東京YWCAまきば保育園について

東京YWCAまきば保育園は、東京都調布市国領にある認可保育園です。
地元の人に愛されている保育園で、公益財団法人の東京YWCAが運営しているようですね。

実は歴史はまだ浅くて、2013年の4月から開園していて、認可保育園ということもあり保育料金は子どもの年や保護者の収入状況によって違ってきます。

東京YWCAまきば保育園は2階建ての建物を使用しており、鉄骨造りとなっています。
この保育園の特徴は様々あるのですが、何よりのポイントはキリスト教の教えが根底にあるということでしょうか。
それぞれの子どもを尊重することによって、本来保育に必要なことをしっかりと提供しています。
安心して保育園に通うことができる環境作りがしっかりと為されていて、小さい子どもを通わせやすいのではないでしょうか。
東京23区外ですから落ち着いた雰囲気の中にありますし、子ども中心の素晴らしい保育が期待できそうです。

また東京YWCAまきば保育園は、たんぽぽ広場という子育て支援も行っていますよ。
小さな子どもを持っていると、どうしても様々な悩みを保護者は抱えがちでしょう。
自分たちだけでうまく解消できるわけではありませんし、こういったものが積み重なっていくとどんどんストレスも溜まっていくことでしょう。
結果的に子どもにしわ寄せがきてしまう可能性も否定できませんから、この子育て支援に参加してみるのもおすすめです。
毎週火曜、水曜、木曜日のそれぞれ3時間がこの時間に当てられていますが、特に小難しいことをするわけではありませんから、気兼ねなく参加できるのは嬉しいところです。

もちろんこの保育園においても、他の施設と同じように様々なイベントを用意しています。
子どもが最も楽しみにしていると言っても過言ではないクリスマスイベントもありますが、キリスト教を重んじているだけあって本格的かもしれません。
そして元気いっぱいの子どもの姿を見ることができる運動会も毎年開催されています。

保育園の在り方は、昔以上に多様化していますよね。
東京YWCAまきば保育園のようなところもあれば、ハッピーマムのような幼児教育に熱心に取り組んでいるところもあります。
双方の保育施設とも魅力を感じさせてくれますが、のびのびとした子を育てるのであれば東京YWCAまきば保育園を、
そして小さいうちから英語や体操などに親しませたいのであれば、ハッピーマムを利用するのも良さそうですね。