ハッピーマムについて

東京23区内にある東京都認可・認証保育所のハッピーマム。
普通の保育園とは少し異なった特色を醸し出していて、子どもたちが楽しく学べる空間を作り出しています。

学ぶといっても一つのことしか学べないわけではありません。
まずは「英語」を学ぶことができて、無理なく楽しい雰囲気の中で英語に親しむことができます。
最も嬉しい特徴は、外国人の講師や日本語と英語を話すことができる講師が教えてくれるという点でしょう。
小さい頃からこのような刺激を受けるのはとても良いことで、イマージョン教育を受けられます。
最近は以前にも増して英語の必要性が叫ばれていますから、ハッピーマムでこういった教育を受けることも良さそうです。

そして「食育」も行っているので、食事や食べ物に関する知識を身に着け、それと同時に有難さを感じることができます。
近頃は子どもだけではなくて、大人も食事の有難みを忘れてしまっている、気づいていない…というケースも多いです。
本来は自宅で保護者が教えることだと思いますが、今は保育園で教育をしているのです。
一番大事な時期にしっかりと食の大切さを理解できることでしょう。

そして「リトミック」によって、想像力や表現力を高めることができ、もしかすると芸術的センスが開花するかもしれませんね。

その他には「体操」も学ぶことができ、元気いっぱい体を動かせます。
小学校に入ると体育が待ち受けていますから、事前にこういった機会を設けておくのは悪いことではないでしょう。

こういった教育&保育の場を提供しているハッピーマムですが、HybridMom株式会社によって運営されています。
ハッピーマムだけではなくて、ハイブリッドマムの運営も行っており、保育業界において一目置かれた存在となっています。
「しぇあたく」という新しいサービスを作り出しているのも評価されていて、ちなみにこれはビジネスモデル特許出願済となっています。
今を輝く保育系の有名企業ということで、今後も様々な魅力的な保育系サービスを生み出してくれるのではないでしょうか。

小さな子どもがいるという保護者の方は、定期的に見学や説明会を開いていますから、そういった際に参加してみてはいかがですか?

ハッピーマムは今は東京の一部にしかありません。
もし自宅の近くにあるのであれば、この機会を逃すのは勿体ないと思いませんか?
是非ともハッピーマムも保育園候補に入れてみてください。